参議院議員 藤木しんや(眞也)

4つの思い

国際交渉への対応

 多面的機能を維持するために、我が国の重要品目をはじめ農畜産物の再生産を確保します。次を担う若い世代が夢と希望を持って農業に挑戦できるよう、農業者が安心して営農を継続できる長期的な政策の確立に取り組みます。

農協組織のさらなる発展

 JAが大きく変わろうとしています。JA青年部、JA組合長として農協運動に一貫して取り組んできた経験を活かして全国の仲間と力を合わせ、JAグループの自己改革を後押しする政策の確立に取り組みます。

震災復興及び防災対策

 私の地元であるJAかみましき管内は今般の熊本地震の震源地であり、甚大な被害を受けました。東日本大震災からの復興も道半ばです。現場目線で、被災された方々の生活・営農の立て直しに全力を挙げて取り組みます。また、私自身被災した経験をふまえ、今後の防災対策等にも全力で取り組みます。

バランスのとれた地域社会の形成

 農村や地方が活力を取り戻し、豊かな伝統文化が継承されていくことが必要です。そのためにも、厳しい条件の中で農村や中山間地を守っている小規模な家族農業が安定して継続していくことができる政策の確立に取り組みます。