参議院議員 藤木しんや(眞也)

メールマガジン

メールマガジン バックナンバー

■□≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡□■

 ◆□◆参議院議員 藤木しんやメールマガジン No.041◆□◆

            2016年11月11日発行

    「混迷する政治情勢と農政・JAグループの行方」

■□≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡□■

 藤木しんやです。
 今週のメルマガのタイトルは、ちょっと身構えてしまいますね。
実は、来月上旬に某県農政連から依頼があった国政報告の題目なの
です。一年生議員にとって、タイトル負けしてしまいそうですが、
秋の陣も終盤戦。今の思いや考えをお伝えできればと思っていま
す!

 今週は、なんと言っても次期アメリカ大統領選挙。結果はご存知
のとおりドナルド・トランプ氏の圧勝に終わりました。ヒラリー・
クリントン氏が優勢とみていたので私自身も驚きました。総得票数
でみるとヒラリー氏が上回っているだけに悔しい結果であったこと
でしょう。

 大統領選挙に関する結果分析はマスメディアなどにお任せします
が、最大の関心事はTPPの今後の行方です。
 トランプ氏は当選後の第一声で来年1月20日にTPPからの離脱を表
明。日本農業新聞も9日付けで「TPP離脱へ」という見出しで号外を
打ちました。

 このような情勢化のなか、10日午後、衆議院では、TPP承認案と
関連法案が野党退席のなか賛成多数で採決されました。本日、参議
院に送られてきました。
 先ほど開催された本会議で、主旨説明と代表質問があったところ
です。

 10月31日14時。参議院TPP対策特別委員会の理事・委員の打ち合
わせがありました。その場では、「参議院は良識の府として与野党
で議論を尽くそう」と委員全員が確認しています。

 しかしながら、アメリカ大統領選挙の結果を受け、今国会で議論
する意義があるのかということに議論が矮小化されるのではと危惧
しています。

 しっかり審議されるべき関連法案。牛マルキン・豚マルキンの法
制化や補填率の引き上げなどを含む内容もこれに含まれます。どの
ような環境下であれ、「再生産可能な農業経営」と「持続可能な地
域農業と農村の姿」の実現を国家の基本政策として追求せねばなり
ません。
 参議院の存在意義をしっかりと発揮する。審議を尽くすことが大
前提です。

 政府の規制改革推進会議は、全農に対する購買事業の縮小と販売
事業の強化を柱とした改革方針を提言しました。その場で安倍総理
は、「規制改革推進会議の方針に基づくとりまとめを農協組織は真
摯に受け止めて実行していただきたい」と発言されました。原点に
立ち返れば、農業協同組合は組合員のために存在する組織。組合員
ニーズに応え、地域の課題を自主的に解決するという経過の中で今
日の系統組織の形があります。もちろん改革が不要だとはいいませ
ん。しかし、組織のあり方は、これまでも、これからも組合員がそ
の意思をもって決めること。そこはしっかりわきまえた提言をして
ほしいところです。

 今年はインフルエンザの流行時期が例年よりも早いそうです。私
のまわりもマスク姿がとても増えました。


■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■

※本メールマガジンは、藤木しんや公式ホームページよりご登録い
ただいた方、藤木しんや後援会にご入会いただいた方の他に、藤木
しんやと名刺を交換していただいた方などに配信しております。

※ 是非、藤木しんやを知っていただくため、本メールマガジンを
ご家族・ご友人などにご紹介下さい。

■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■

◆最新情報をチェック!!◆

《フェイスブック》
藤木しんやの活動報告をアップしています。
「いいね!」「シェア」応援コメントをよろしくお願いします!
https://www.facebook.com/fujikishinya.kumamoto/

《藤木しんやtube》
https://www.youtube.com/channel/UCRmiukzkJV-OtTj_gvJvkOw

┌■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■┐
└┘                                                    └┘

●これまでの内容は、以下からご覧いただけます。
http://www.fujiki-shinya.com/melmaga/backnumber.php

●お届けしているメールアドレスに藤木しんやから選挙運動用メー
ルを送らせていただくことがございます。配信解除を希望される方
は、大変お手数ですが以下の手続きをご覧ください。
https://goo.gl/16XEh5

●本メールに関するその他のお問い合わせについては
info@fujiki-shinya.com にご連絡下さい。

┌┐                          ┌┐
└■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■┘

   送信者:自由民主党東京都参議院比例区第二十支部 
            代表:藤木しんや 
      ---掲載記事の無断転載を禁じます---