参議院議員 藤木しんや(眞也)

メールマガジン

メールマガジン バックナンバー

■□≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡□■
 

    ◆□◆藤木しんや メールマガジン No.038◆□◆       
 
          
           「阿蘇山噴火の状況」 

            2016年10月21日発行 

   ※ 是非、藤木しんやを知っていただき、本メールマガジン 
    をご家族、ご友人等にご紹介下さい。 

■□≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡□■


※本メールマガジンは、藤木しんや公式ホームページよりご登録
  いただいた方、藤木しんや後援会にご入会いただいた方の他に、
  藤木しんやと名刺を交換していただいた方等に配信しております。


■□≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡□■

 こんにちは。藤木しんやです。
 今月8日未明、阿蘇山が噴火しました。
 多くの報道がありましたとおり、このような爆発的噴火は36年ぶ
りです。
 13日〜14日に被害状況調査のため現地入りしました。
 JA阿蘇管内の一部の地域ではありますが、火山灰の影響でモノク
ロの景色へと一変しています。
 降灰の影響により、定植直後のいちご苗、キャベツ、水稲、大豆
などの葉は焼けてしまっています。小石程の大きさですが、噴石に
よるビニールハウスの破損も大変深刻です。
 JA阿蘇青壮年部がいち早く資料を要望書としてまとめてくれまし
た。JA阿蘇、行政機関としっかりと連携し、ひとつでも多くの情報
を党や関係省庁に繋いでいきます。

 10月14日が熊本地震発生から半年でありました。熊本では、倒壊
した住居の瓦礫撤去が全体の14パーセントしか進んでいません。
「まだ半年か…」というのが多くの住民の実感だと思います。

 国会では、今週から参議院での農林水産委員会、TPP特別委員
会がはじまりました。
 TPP特別委員会は自ら手を挙げ、委員に加えてもらうことがで
きました。
 山本農林水産大臣の発言もあり、与野党協議はどこまで深まるか
不透明ではありますが、「農家の代弁者」という私の立ち位置は変
わりませんので主張すべきことはしっかり発言してまいります。
 また、来週開催される予定の農林水産委員会で、質問の時間を
いただけるかもしれません。
 日時は未定でありますが、もし質問させていただけるならば、
米政策、酪農経営の安定化、中山間地域の農業振興について質
問する予定しています。
 次回のメールマガジンにて詳細をお届けしたいと思います。

 朝晩の気温差が一段と厳しくなってきました。みなさまご自
愛ください。


■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■

◆ 最新情報をチェック!! ◆ 

《フェイスブック》 
藤木しんやの活動報告を写真付きでアップしています。 
いいね、シェア、応援コメントをよろしくお願いします! 
https://www.facebook.com/fujikishinya.kumamoto/ 

《藤木しんやtube》 
https://www.youtube.com/channel/UCRmiukzkJV-OtTj_gvJvkOw 
   
┌■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■┐
└┘                                                    └┘
 
●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから 
 ご覧いただけます。 
 http://www.fujiki-shinya.com/melmaga/backnumber.php 

●配信解除を希望される方は、以下のURLのお手続きを
 ご覧ください。
https://nx57.asp.cuenote.jp/mypage/regist/bsTT3gsb3sbbTRw5o 

●本メールに関するその他のお問い合わせについては、 
 info@fujiki-shinya.com にご連絡下さい。 

┌┐                          ┌┐
└■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■┘
 
   送信者:自由民主党東京都参議院比例区第二十支部 
            代表:藤木しんや 
      ---掲載記事の無断転載を禁じます---