参議院議員 藤木しんや(眞也)

メールマガジン

メールマガジン バックナンバー

■□≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡□■ 

  ◆□◆藤木しんや メールマガジン 特別号No.05◆□◆        
      (藤木しんや メールマガジン No.026) 
         
            2016年6月27日発行 

  《藤木しんやホームページ》http://www.fujiki-shinya.com/ 

 ■□≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡□■ 

  こんにちは。藤木しんやです。 
   24日は宮崎県を訪問しておりました。JA串間市大束から 
 スタートしJA、中央会・連合会及び関連施設を回りました。 
  参加者になかには農家の方も多数参加されておりました。また、 
  宮崎県青協大山委員長に同行いただきました。大変お世話にな 
 りました。 
   会場では「農業で生計を立ててきた、と自信を持って言える 
 国会議員が今いるだろうか。自ら大規模に農業経営を行い、農 
  家の気持ちが分かる藤木候補こそ国政に送らないといけない!」 
  と激励の言葉をいただきました。私は、これまでの農業経営と 
 JA全青協会長、JA組合長の経験活かし、農業者とJAの目 
  線に立った政策に全力で取り組みます。中央会・連合会を伺っ 
 た際には森永利幸JA宮崎中央会会長からも激励の言葉をいた 
 だきました。ありがとうございました。 
   会場で参加されていたある女性農業者の方から小さいランド 
 セルがついたお守りをいただきました。ランドセルは6年使用 
  ということで参議院議員の任期も6年。必勝の期待を込めてと 
 のことです。大変嬉しく思います。頑張ります。 

   25日は大分県を訪問しました。早朝から大分県農業会館、 
  JAおおいた本店を伺わせていただきました。お集まりいただ 
 いた皆さま、ありがとうございました。JAべっぷ日出の会場 
  では県青協佐藤委員長より「我々の力を結集し、藤木候補を必 
  ず当選させる」と力強いメッセージをいただきました。国政の 
 場では青年農業者からの期待や願いを形にできるよう戦ってい 
 きたいと思っております。 
    
   公示日5日目の26日は、福岡県を訪問しました。JA福岡 
  京築営農経済本部、JA北九州遠賀中間営農経済センター、J 
  A粕屋本所、久留米リサーチパークの4会場において県下農政 
  連支部及び青年部盟友にお集まりいただきました。各会場とも 
 に多くの方が参加されており本当にありがとうございました。 
  梅雨の晴れ間の農作業日和にもかかわらず集まっていただき感 
  謝しております。 
   また、久留米リサーチパークでは500名を超える農家、J 
  A役職員にお集まりいただきました。松山政司参議院議員や倉 
  重博文JA福岡中央会会長より激励いただきました。大変お世 
  話になりました。 

   「農業がこの国の中で端へ端へ追いやられ、発言力が弱くな 
 っている。」とある演説会場での発言がありました。これは全 
  国の地域のリーダーとして頑張っている農業者、また青年部盟 
  友および全国のJAグループの役職員一人ひとりが感じている 
 ことと思います。この状況を変えるためには、これまで以上に 
 強い意志を持って臨み、組織の結束力をみせつけなければなり 
 ません。今回、参議院選挙の比例代表に立候補させていただき、 
  農家の声を国政に届けなければという強い気持ちがあります。 
  国政の場で、農業者の代表なんだと正々堂々と発言させいただ 
 くには、この選挙でなんとしても勝ち取らなければなりません。 
   
   私は、これまで30年間やってきた農業経営を息子2人に継 
  いでもらうことができました。自分の息子達や同じような将来 
  の後継者にとってより良い農業政策・環境を作り上げる仕事に 
 全力で取り組みます。ぜひ、家族、親戚、友人等に私の考えを 
 お知らせいただき、私にその1票を背負わせていただきたいと 
 思います。どうぞ宜しくお願いします。 

  ◆ 最新情報をチェック!! ◆ 

 《フェイスブック》遊説活動等毎日更新中!! 
  藤木しんやの活動報告を写真付きでアップしています。 
  いいね、シェア、応援コメントをよろしくお願いします! 
  https://www.facebook.com/fujikishinya.kumamoto/ 

 《藤木しんやtube》新しいPR動画を追加しました! 
  https://www.youtube.com/channel/UCRmiukzkJV-OtTj_gvJvkOw 

 ■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■ 

 遊説にお集まりいただいた皆様、ありがとうございました!   

  【藤木候補遊説】 
   26日 福岡県 
   ○ 藤木しんやへの応援メッセージ  
  「票が取れなければ力は1/2、1/3になる。皆さんの票が藤 
  木さんへの激励となる。大きな票を積み上げるよう、最後まで 
 もう一踏ん張り頑張ろう。」 
   
  「いかに名優といえども舞台がないと演じられない。いかに名 
  横綱と言えども土俵がないと相撲ができない。専業農家で農家 
  の気持ちがわかる藤木さんでも国政の場に送れなければ皆さん 
 の想いを届けることはできない。」 
   
  「農業がこの国の中で端へ端へ追いやられ、発言力が弱くなっ 
 ている。AKB総選挙で24万票取った1位の方は一年間、セ 
 ンターで活躍できるそうだ。藤木さんも票を積み上げてセンタ 
 ーに押し上げ、ものが言える体制を作ろう。この国のあり方を 
 変えていこう。」 

  「藤木さんは地震、水害に被災したにも関わらず、頑張ってい 
 る。信用できる人だ。私たち一人一人では小さな声だが、集め 
 てもらって国政の場に持って行ってもらおう。」  

  【藤木夫人遊説】 
   26日 埼玉県 
   ○ 藤木しんやへの応援メッセージ 
 「農家目線の人間を一致団結して送り出そう。」 

  【青年部遊説】  
   26日 静岡県 
    
┌■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■┐ 
 └┘                                                    └┘ 

 ●これまでに配信したメールマガジンの内容は、以下のURLから 
 ご覧いただけます。 
  http://www.fujiki-shinya.com/melmaga/backnumber.php 

 ●選挙運動期間中に配信される選挙運動用のメールマガジンの 
 受信を希望されない場合は、お手数ですが「退会したいメー 
 ルアドレス」から、fujiki-taikai@nx57.asp.cuenote.jp  
  まで空メールの送信をお願いいたします。退会用フォームの 
 URLが送信されます。 

●本メールに関するその他のお問い合わせについては、 
  info@fujiki-shinya.com にご連絡下さい。 
┌┐                          ┌┐ 
 └■≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡■┘ 
   送信者:自由民主党東京都参議院比例区第二十支部 
            代表:藤木しんや 

 ※このメールは藤木しんやの選挙運動用電子メールです。 
   このメールを転送することは法律で禁じられていますので 
  ご注意ください。 
       ---掲載記事の無断転載を禁じます---